妊活サプリの教科書
> > サプリメントはいつ飲めばいい?ベストなタイミングは?

サプリメントはいつ飲めばいい?ベストなタイミングは?

サプリメントを飲むタイミングについて

「サプリっていつ飲めば効果が高まりますか?」
「つい飲むのを忘れてしまうのですが寝る前に飲んでも平気ですか?」
サプリメントは医薬品とはまた認識が違うため、1日の中でもついつい飲み忘れてしまうことも少なくありません。
また、せっかくサプリメントを購入して飲むわけですので、1日のうちのどのタイミングで飲めば効果的なのか気になる方も多いかと思います。

ただし、サプリメントのような健康食品は医薬品のように
「1回4錠を毎食後に飲んでください」
「1日3回、食後30分以内に1錠ずつのんでください」
と表記することは薬事法に触れてしまうためできません。
そのため、サプリメントのパッケージを見ても「1日4粒を目安にお召し上がりください」と漠然とした表現でしか摂取方法は記載できないのです。
サプリメントは医薬品ではなく、あくまで食品ということで消費者に誤解を与えないためでもあります。
そこでここではサプリメントのベストな飲むタイミングについて解説してみたいと思います。

ベストタイミングはずばり食事と一緒の時

食事を一緒に飲むのがベスト!サプリメントのベストな摂取タイミングは、吸収率の点から判断するとズバリ食事と一緒に摂るのが望ましいです。
サプリメントを食品の1つと考えると、本来消化吸収機構が活発に働く食事の時、一番栄養素の吸収が効率的に行われることになります。そのため水溶性ビタミンであっても脂溶性ビタミンであっても食事中の様々な栄養素と一緒に吸収されやすくなります。

水溶性ビタミンは食事と一緒でなくても吸収力は高い

葉酸などのビタミンB群やビタミンCなど水溶性ビタミンは食事と一緒でなくても十分吸収されます。むしろ汗や尿に溶けて体外へ排出されやすくもあるので、こまめに摂取しても問題ありません。それでもビタミンB群は糖代謝や脂質代謝などの過程で利用する栄養素でもあるため、食事中が一番理想ではあります。

【関連記事】:葉酸サプリの効果を出す飲み方や摂取時間とは?

脂溶性ビタミンは食事中に摂ろう

ビタミンA・D・E・Kやベータカロチンなどの脂溶性ビタミンは空腹時の吸収効率が良くありません。脂溶性の栄養素は油分と一緒に摂ることで吸収効率を高まるため、食事の時に摂取するのがベストなタイミングとされています。

空腹時に摂ることを推奨されている栄養素もある

例えばαリポ酸という抗酸化物質はとても反応性が高いため、食事中に一緒に摂取してしまうと他の食べ物に含まれるミネラル成分に反応する可能性があります。そのためαリポ酸を摂取する時は食事前に摂ることがおすすめです。
また、アルカリ性であるカルシウムやマグネシウムなどをまとめて摂取する場合も空腹時がおすすめです。アルカリ性は胃液を弱め消化機能を低下させてしまうため、まとまった量を摂取する場合は注意するようにしましょう。

食後数時間後に摂ることを推奨されている栄養素

アミノ酸などは食後2~3時間後に飲むことを推奨されている栄養素です。
アミノ酸は消火器官に入るとすぐに小腸の細胞に吸収されます。小腸の内皮細胞の寿命は24時間しかないため、どんどん細胞分裂が行われ日々新しくなっていきます。そのため小腸は元々大量のアミノ酸を必要しているので食事中に摂取してしまうと細胞分裂に使用されてしまい、本来の美容や健康のための働きをできずに消えて行ってしまうのです。
これを解決するためにアミノ酸が食事によって行き渡った2~3時間後にサプリメントでアミノ酸を摂取してあげると吸収効率が高いということなのです。

飲み忘れた場合は?就寝前に飲んでもいい?

夜人によってはサプリメントだとどうしても飲み忘れをしてしまう時があると思いますが、飲み忘れた場合は寝る前に飲んでも問題ありません。
ただし、食事中の時よりも体内への吸収効率は落ちることは理解しておきましょう。
また、仕事やライフスタイルによっては食事中に飲むことが困難な場合もあると思いますが、サプリメントは基本続けてこそ効果を発揮するものなので、飲まない(飲めない)よりは就寝前に飲む習慣をつけることも必要です。

病院から薬を処方されている場合は?

病院で処方された医薬品を食事の前後で服用している場合は相互作用を避ける必要があります。そのため、サプリメントを摂取する時間は薬を飲んだ時間から30分から1時間は空けるようにしましょう。
もし心配な場合は個人で判断はせず、医師に相談することをおすすめします。


はぐくみ葉酸