妊活サプリの教科書
> 葉酸サプリとルイボスティ!気になる効果の比較や併用について

葉酸サプリとルイボスティ!気になる効果の比較や併用について

葉酸サプリとルイボスティ!気になる効果の比較や併用について

妊活に良いとされる人気のアイテムはたくさんありますが、気になるのはそのアイテム同士の併用することによって効果が高まったり、逆に下がったり、または副作用などが起きてしまわないかということがあります。
様々な妊活アイテムの中からここでは赤ちゃんの健康のために良いとされる葉酸サプリと、妊活女性に人気のルイボスティの効果について比較、併用できるかなどを解説していきたいと思います。

葉酸サプリの効果

葉酸サプリの効果というのはメーカーの配合させている成分によっても変わってきますが、だいたいは以下の通りになるかと思います。

  • 先天性異常のリスク軽減
  • 造血作用
  • 早産・流産を予防
  • 悪阻の軽減
  • 卵子の老化予防

妊活サプリの教科書では葉酸サプリもおすすめの妊活サプリとして紹介していますので詳しくは以下のページをご覧ください。

【関連記事】:葉酸サプリの妊活・妊娠への効果とおすすめランキング

ルイボスティの効果

ルイボスティ
妊活と言えばルイボスティの名前が出てくる方も少なくないと思いますが、ルイボスティに含まれるルイボスは妊活へ様々な働きをすると言われています。有名なのはルイボスには活性酵素を除去する酵素、通称SOD酵素(Super Oxide Dismutase)が含まれていること。元々は美容にも効果があると言われる成分ですが、効果効能は以下の通りです。

  • 卵子の老化予防
  • 冷え体質の改善
  • 安眠効果
  • 美肌効果

そもそもルイボスとは

ルイボスとは「rooi=赤い」「bos=灌木」という意味で茶葉を発酵させると赤い色がつくことから呼ばれたとされています。南アフリカに自生するマメ科の植物で、最南端の喜望峰の北部に位置するセダルバーグ山脈にのみ生息すると言われています。

卵子の老化予防

ルイボスには活性酵素の除去作用や抗酸化作用を持つフラボノイド(フェノール系化合物に含まれビタミンPとも呼ばれる)が含まれています。また、抗炎症作用もあるため卵子や卵巣機能などの老化を予防する効果があるとされています。
卵巣機能が老化してしまうと不妊の原因となり、排卵障害や卵管障害など不妊症を引き起こす可能性が出てきてしまいます。そのため妊活の時期からルイボスを摂取しておくことで妊娠しやすい体質を保つことができるのです。

冷え体質の改善

ルイボスには亜鉛などの豊富なミネラルが含まれているため、新陳代謝を上げ血行の流れを促進し、SOD酵素が代謝の低下を防ぐため冷え体質の改善効果が期待できます。
冷え体質の方は基礎体温も低く、妊娠しにくい体質の方が多いため、妊活のために改善したい要素の1つです。

安眠効果

ルイボスは不眠体質を改善し、安眠効果があると言われています。ルイボスに含まれるフラボノイドがメラトニンの分泌量を増加させ、睡眠の質を向上させる働きがあります。また、ルイボスティはカフェインを含まないためストレスの緩和、脳の興奮を抑えるといった効果もあり、体がリラックス状態になるサポートをします。
不眠体質は疲労を溜めてしまい不妊体質を作ってしまうため、妊活時は睡眠の質にも注意が必要です。

【関連記事】:不眠改善・快眠をしたい人のサプリの選び方

美肌効果

美肌への効果は直接妊活とは関係しているわけではありませんが、女性としてやはり嬉しい効果の1つです。SOD酵素が皮膚の免疫力を高めることでニキビやシミやソバカスといった肌トラブルを予防することができます。
特に妊娠するとホルモンバランスが乱れることで肌荒れもしやすいため、妊活時から肌の免疫力を高めておくことが大切です。

葉酸サプリとの併用は可能?

併用しても問題ありませんメーカー勤務時にも聞かれた質問なんですが、ルイボスティと葉酸サプリを併用していいのか心配している方も多かったです。
利用するメーカーにもよりますが、もちろんどちらも併用して摂取しても大きな問題はありません。感覚的にはルイボスティの方が美容向きかなとは思いますが、ルイボスティと葉酸サプリどちらも上手く活用することで妊活に良い影響があるはずです。

比較 葉酸サプリ ルイボスティ
主な摂取時期 妊活~出産後 妊活中
主な効果 ・先天性異常のリスク軽減
・造血作用
・早産・流産を予防
・悪阻の軽減
・卵子の老化予防
・卵子の老化予防
・冷え体質の改善
・安眠効果
・美肌効果
主なメーカー ママニック葉酸
ベルタ葉酸
はぐくみ葉酸
ティーライフ
アールティー
エルバランシア
主な副作用 特になし 特になし
1日の価格
※あくまで目安
約100円~130円 約60円~100円
1日の摂取回数 1~2回 1回

それぞれタイプや役割が違うため、一概にどちらが妊活アイテムとして最適というようなことは言えません。それぞれの特徴を知ってうまく活用していきましょう。


ベルタ葉酸