妊活サプリの教科書
> > マカサプリを飲んでいたら無排卵になるの?

マカサプリを飲んでいたら無排卵になるの?

マカサプリを飲んでいたら無排卵になるの?

マカサプリは妊活にも妊娠中にもおすすめと言われていますが、実は無排卵になるのでは?という噂があります。その真実などを検証してみましょう。

マカサプリで無排卵が改善した例と無排卵になった例

マカサプリは高い栄養価が高いこと、そしてホルモンバランスを整える働きが高いことなどから、不妊にも妊活にも利用されています。そしてなかなか妊娠できなかった人がマカサプリを飲むことで、妊娠に成功した人もたくさんいます。
逆に今まで特に無排卵というトラブルがなかった人が、マカを飲み始めてから無排卵という診断を受けたという現実もあるのです。

ここで分かることは不妊の理由に無排卵が原因の一つである人の場合、マカによってホルモンバランスが良くなり無排卵が改善して妊娠できる人もいます。しかし不妊や妊活中をしている女性の中で、無排卵が問題ではない女性もいます。

正常な場合逆にホルモンバランスを乱してしまう可能性も

悩んでいる女性つまり排卵の部分は正常で、他の部分で不妊理由が存在している場合もあり、そんなタイプの女性がマカを飲むと、逆にホルモンバランスを乱してしまう可能性も少なからずあると言えます。

不妊や妊活の場合、女性には問題がなく男性に問題がある場合もあり、女性が排卵について正常な場合で、体質にあまり合わない人の中にはマカが効き過ぎて、正常な部分が逆に変化してしまうこともあるのです。

マカは本来食品である

健康食品のため基本的に副作用はありませんしかしマカはもともと食品なので、強い副作用はありません。もしも無排卵になった場合はすぐにやめるようにしましょう。多くの場合は生理が乱れることで発見できます。
正常だった生理が乱れるときにはそのマカサプリは体質に合わないと考えた方がいいです。食品であっても相性は必ずあるので、自分に合わないものは避けることが大切です。

妊活や妊娠に適しているサプリメントは他にもある

妊活向けのサプリとしてはマカサプリもおすすめですが、それだけでなく葉酸をしっかり摂ることができ、妊活や妊娠中に大切なビタミン、ミネラルが豊富に配合されている妊活サプリもあるので、マカサプリにこだわらず、葉酸サプリなどの摂取を考えても良いのではないでしょうか。

妊娠に必要な栄養素

妊娠に必要な栄養を摂るためには、もちろん基本は毎日の食事が重要となります。
しかし、それでも不足しがちな栄養素の中には、妊娠には欠かせないという栄養素もあります。その代表格が葉酸ですが、厚生労働省も推奨しているビタミンの一つです。

葉酸

葉酸は胎児の奇形や流産などを予防するためにも、とても重要な栄養素と言われており、妊活中にマカを摂取しようと思っている人にも、マカの代わりにおすすめできます。食事から摂取しようとしても意外と摂りにくい成分。
妊活中は精子、卵子の生成も重要であり、健全な精子や卵子を作るために、葉酸は男性・女性ともに摂取したい大切な栄養素です。

【関連記事】:葉酸の妊活・妊娠への効果とは?

カルシウム&マグネシウム

カルシウムは特に妊娠してから重要な成分の一つとなります。胎児の歯や骨の材料にもなる欠かせない栄養素です。女性の骨粗鬆症予防にも大切であり、妊娠中だけでなく授乳中にも赤ちゃんの成長に大きく関係します。
また、カルシウムと同時に摂取したいのがマグネシウム。お互いに吸収を助け合う相乗効果があり、カルシウム2に対してマグネシウム1が理想の割合とも言われています。

【関連記事】:カルシウムの妊活・妊娠への効果とは?

亜鉛

他にも亜鉛も重要です。亜鉛の抗酸化作用には卵子の老化を防ぎ、女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。また卵巣の働きにも大きく影響。男性にとっては精子の質の向上や、遺伝子異常を減らす効果もあり、精力アップにも関係している成分なので妊活中にもしっかり必要なミネラルの一種なのです。
また、女性は妊娠してからも摂取したい栄養素の一つと言えるでしょう。ビタミンCは同時に摂取することで、亜鉛の吸収を助けます。またビタミンC自体も抗酸化作用も強く、免疫力も高めるため妊活中も妊娠中も授乳中も不足したくないビタミンの一つです。

【関連記事】:亜鉛の妊活・妊娠への効果とは?

ビタミンE

ビタミンEも女性ホルモンや男性ホルモンの生成に関わっています。卵子の老化を防ぎストレスを解消。そのため妊活中も妊娠中も大切なビタミンです。他に鉄分も大切な栄養素であり、女性は月経によって鉄分の消費は意外と多いもの。
また、妊娠すると特に鉄分は血液製造のために必要とします。妊娠中も妊活中も不足は避けたい栄養素の一つです。そしてビタミンB群も血液を作るために、鉄分と一緒に必要なビタミンであり、妊活中だけでなく妊娠中の胎児のためにも欠かせません。

【関連記事】:ビタミンEの妊活・妊娠への効果とは?

マカに不安があるなら他の妊活サプリを試してみよう

ビタミンB群は 葉酸サプリなどで 補うのがオススメマカにもし不安があるなら、他の妊活サプリを試してみることをおすすめします。特に妊活には葉酸などのビタミンB群は不可欠。葉酸サプリが妊活で人気なのはそのためです。

葉酸は水溶性ビタミンのため、過剰摂取による副作用の心配が少なく、厚生労働省や産婦人科でもおすすめしている妊活サプリでもあるため、マカサプリを飲んでいた目的によっては他のサプリを試してみることも方法の1つだと思います。

【関連記事】:受精卵の着床力を上げたい人のサプリの選び方


ベルタ葉酸